2019年皐月祭だコラ

ちいっす。アタイ、ドロティー。
1次元からやってきた帝王だよ。

令和元年ってことで、1年だから1次元の年だね!
だからまた来たよ!

今日はなんだか縁がある暦庵って所の紹介をするよ!

今回はー?新しいのはー?
甘酒?

お品書きに追加されてるからチェックだよ!
甘酒を選ぶと、

バラエティーに富んだ店員が運んできてくれるんだ!
忍者まではたらせてるのかここ……
忍んでよ!

で、甘酒を飲むと……

なんだかレベルが上がった!
前回まで「淹れたて特選茶」に入ってたレベルと職業の要素が甘酒となって独立したんだって!
職業が増えてるのと(現在進行形)レベルが1000まで行っちゃったつわものな人用に、転生システムも入ったようだよ!
レベルが二百いくつかを超えるとステータスのボーナスが入るようになるとか言ってた!すごいですね!
飲んでるとたまに

こんな柄のコップの甘酒がでるよ!
これはあたりらしい!
ちょっとラッキーだね。
このお花は「お花氏」という名前で、接客研のbかいでちょくちょく清楚な部長が「お話」を「お花氏」って言っちゃってたので、そのたびに「だれなんだよ!」と突っ込まれてたものらしい。
甘酒を造るときに、あたりのコップを入れようとなって、天才絵師鈴華さんに「甘酒コップとあたりのお花氏お願いします^^」(原文まま)と無茶振りしたら出来上がったという伝説のコップ!
当然鈴華さんはお花氏などまったく知らなかったのに・・・
おそるべしっ

あと、お茶を飲むたびに東海道を歩かされてたクララがついに前回分で京都にゴール!
その記念に今までスライドにあった東海道のレポートが、スライドブックになったよ!

部屋の中のPLAYボタンを押すとこんな画面になるから、「見る」を押して、

難しそうな言葉が並ぶメニューから「東海道五十三次」を選んでクリック!

するともらえるよ!
部屋とか部室?で使うと読めるそうだ。

ああ、そうだ、あとお品書きに隠し機能があるらしいぞっ
前回はスイカ割り!
今回は

ここ!「暦」
ここを押すと、
なにかあるらしいぜ!

みんなゆっくりと休憩に来てねうぇーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です